aupair_family_landscape_640x310.jpg

ホストファミリーについて

米国中で、注意深く選ばれたホストファミリー

Au Pair in Americaは、ホストファミリーのニーズがau pair の経験に合うかどうか、、そしてファミリーの生活スタイルがau pair に合うかどうかなどを考えながらマッチングを行います。プログラムの1年間を一緒に過ごすため、自分に合ったホストファミリーとのマッチングは一番大事なプロセスです。au pair プログラム参加者と受け入れホストファミリーの双方が満足できる1年間になるようにサポートします。

プログラム登録ホストファミリーはニューヨークからシアトル、サンフランシスコからシカゴまでアメリカ全土、180のクラスター地域にわたります。 希望の滞在地がある場合はホストファミリーの居住地も必ず確認しましょう。 家族ごとに特徴があり、どのホストファミリーもユニークです。 また、子どもたちの年齢や数も家庭によって異なります。 au pair を家族同然として受け入れる代わりに、子どもたちのお世話を安心して任せられて、信頼できる人を探しています。プログラム期間中はau pair として、子供たちのお世話をする際に責任が伴う事を忘れてはいけません。

ホストファミリーのプログラム登録条件

  • 米国市民であること、若しくは永住権を取得している事
  • プログラム指定のコミュニティー・カウンセラー管轄内のエリアに住んでいる事
  • ホストファミリーの両親は流暢な英語が話せること
  • au pair が担当する時間制限である、週45時間を遵守できること
  • au pair に個室を提供できる事
  • au pair が果たすべき責任は保育のみであることを理解している事
  • 経済的に受け入れが可能であること
  • プログラムの規則や規定を順守できること。

“Au pair から最良で愛のあるケアを子どもたちが受けているので、とても嬉しい気持ちになります” ロリ・サリンスキー―ホスト・マザー

ホストファミリーのプログラム参加審査

プログラム参加ホストファミリーは、連邦規則に沿い慎重かつ厳しく審査されます

スタンフォードにある私たちの米国事務所は、すべてのホストファミリーがau pair プログラムの規定や規則を必ず守るように管理しています。 申請書類、推薦状、同意書の提出後、プログラム参加希望ファミリー宅で、コミュニティ・カウンセラーが面接を実施し、受け入れが可能かどうかを必ず確認します。

この正式な面接は、審査過程の基本を成します。コミュニティ・カウンセラーは、ホストファミリーに対してプログラムに適しているかどうか、au pair に良い環境を提供できるかどうかを必ず確認します。 プログラム参加ファミリーは、au pair が1年間、家族の一員として迎え入れる準備ができている様、すべての条件を満たさないといけません。

ホストファミリーとしての登録手続きは、複数の過程から成り、審査は厳しく念入りに行われます。 この審査を通して、au pair と共に楽しい時間を過ごすことができ、家族の一員として迎え入れる準備ができる家族のみがau pair プログラムのホストファミリーになることができます。