maryland-virginia-640x310.jpg

どんな人が応募できるの?

Au Pair in Americaで育児サポート、勉強、旅を通し、視野を広げよう

素晴らしいau pairになるには、やる気があり、物怖じせず、そして何より、子どもが大好きでなければ務まりません。au pairとは"on par(同等)"やequal(等しい)を意味します。― au pairは家族の一員なのです。 au pairとは交流訪問者ビザ(J1ビザ)でアメリカのホストファミリーの元で最低12ヵ月過ごし、滞在中は子どもたちのお世話を行う国際交流生です。

すべてのプログラム条件を満たしている場合は、弊社ウェブサイトに登録の上、プログラムに申し込む事ができます! また、プログラム条件を満たしていない場合は、Au Pair in America 提携先の日本人コーディネーターに一度、ご相談ください。 毎年4,000人以上の若者が世界中からアメリカンドリームを叶えています。 次はあなたの番です!

プログラム参加資格・条件:

  • 応募時の年齢が18歳以上26歳以下であること
  • 日本にて普通自動車運転免許証を取得していること
  • 子どもの世話が大好きで楽しめること
  • 最低200時間の保育経験があること(※家族以外)
  • 高等学校卒業資格があること
  • 日常会話レベルの英語が話せること
  • 犯罪歴が無い事
  • アメリカでホストファミリーと1年間過ごしたい方
  • 独身で扶養家族がいないこと

“アメリカのホストファミリーとともに長い時間を一緒に過ごしたことで、第二の家族ができました。今では、ドイツの家族と、アメリカにも家族がいます。” マリー (ドイツ)

追加オプション

Au Pair in Americaのプログラムには、条件や経験に合わせた追加オプションを提供しています。