story-640x310.jpg

Au Pair in America のプログラムとは?

ホストファミリーの子どものお世話を通して、アメリカのライフスタイルや文化に触れながら、異文化交流を目的としたプログラムです。

Au Pair in America では、一年間、海外に滞在し、貴重な経験を積み、一生使える新しいライフスキルを培うことができます。あなたの経験や要望に合わせていくつかのプログラムから選択できるようになっています。

japanese-aupair-holding-baby-610x305.jpg

Au Pair in America(スタンダードプログラム)

    ホストファミリーの子どものお世話をしながら学校にも通い、旅行も楽しめる。

  • 時間: 45時間/週
  • 学習時間: 学期中 週3時間
  • お小遣い: $ 195.75 (約21,000円)/週(年間で約107万円)
  • プログラム応募条件: 最低200時間の保育経験(但し自分の家族以外)

ホストファミリーの子どものお世話をしながら学校にも通い、旅行も楽しめる。

    ホストファミリーの子どものお世話をしながら学校にも通い、旅行も楽しめる。

  • 時間: 45時間/週
  • 学習時間: 学期中 週3時間
  • お小遣い: $ 195.75 (約21,000円)/週(年間で約107万円)
  • プログラム応募条件: 最低200時間の保育経験(但し自分の家族以外)

Au Pair Extraordinaire(スーパーAu Pairプログラム)

プロとしてより多くの経験または資格のある方。

  • 時間: 45時間/週
  • 学習時間: 学期中 週3時間
  • お小遣い: $ 250.00(約27,000円)/週 (年間で約137万円)
  • プログラム応募条件: チャイルドケアの有資格者、または2年以上フルタイムでのチャイルドケア経験のある方

プロとしてより多くの経験または資格のある方。

  • 時間: 45時間/週
  • 学習時間: 学期中 週3時間
  • お小遣い: $ 250.00(約27,000円)/週 (年間で約137万円)
  • プログラム応募条件: チャイルドケアの有資格者、または2年以上フルタイムでのチャイルドケア経験のある方
asian-female-student-640x450.jpg

Educare In America

他プログラムに比べ、、より勉学に力を入れる事ができ、それをチャイルドケアにも活用できるプログラムです。

  • 時間: 30 時間/週
  • 学習時間: 学期中 週6 時間
  • お小遣い: $ 146.81(約15000円)/週 (年間で約 80万円)
  • プログラム応募条件: 最低200時間の保育経験(但し自分の家族以外) *、週ごとの最低支給額は、部屋と食事の費用を考慮し、米国国務省によって算出されます。 ホストファミリーとau pair 間の合意により、労働基準法に沿って制定される最低額より高い報酬になることもあります。

他プログラムに比べ、、より勉学に力を入れる事ができ、それをチャイルドケアにも活用できるプログラムです。

  • 時間: 30 時間/週
  • 学習時間: 学期中 週6 時間
  • お小遣い: $ 146.81(約15000円)/週 (年間で約 80万円)
  • プログラム応募条件: 最低200時間の保育経験(但し自分の家族以外) *、週ごとの最低支給額は、部屋と食事の費用を考慮し、米国国務省によって算出されます。 ホストファミリーとau pair 間の合意により、労働基準法に沿って制定される最低額より高い報酬になることもあります。
asian-au-pair-child-640x450.jpg

リターンプログラム

一度au pair プログラムを経験した後、再度、アメリカに戻りたい方のプログラムです。 プログラム応募条件:

  • 1年間のプログラムを途中放棄または帰国せずに、完了していること。
  • 初回のau pair プログラム終了後、最低2年が経過しており、その間、アメリカ以外の国に滞在していること。

一度au pair プログラムを経験した後、再度、アメリカに戻りたい方のプログラムです。 プログラム応募条件:

  • 1年間のプログラムを途中放棄または帰国せずに、完了していること。
  • 初回のau pair プログラム終了後、最低2年が経過しており、その間、アメリカ以外の国に滞在していること。

... No lo dudes, entra en nuestro programa, amplía tu visión del mundo, adquiere nuevas experiencias vitales y explora las infinitas posibilidades que te ofrece el programa Au Pair in America.

au pair になるとどんな事ができるの?

ホストファミリーについて

Au pair にとって、プログラム期間を共に過ごすホストファミリーはとても重要です。プログラムの目的や生活スタイルに適したホストファミリーとマッチできる様、私たちは精一杯お手伝いさせていただきます。各家庭によって生活環境やライフスタイルはもちろん異なりますが、一般的に共働きで両親共に忙しい家庭が多いため、子どもたちのお世話を安心して任せることができるau pair を探しています。

どのホストファミリーも、子供の世話が大好きで、信頼でき、誠実かつ熱心なau pair を家族の一員として迎えることを望んでいます新しい文化にふれ、日常生活を共にし、刺激に満ちた新しい生活を共に築いていきます。 プログラム期間中はお小遣いとして、週$ 195.75 以上(各プログラムにより額は異なる)とは別にホストファミリーが原則、個室・食事・交通費、そして上限500ドル(日本円で54000円ほど)の学費の補助を提供してくれます。それに対して、ホストファミリーの子どものお世話を、責任をもって安全に行い、子どもとの交友関係を築いてください。

渡航の時期

都合の良いときに渡航することができますが、旅行の6ヶ月前までには、申請を済ませることをお勧めします。

プログラム期間中の1日の スケジュール

プログラム期間中の1日の スケジュール 毎日の生活をホストファミリーと過ごすため、Au pairのスケジュールは、ホストファミリーがどのようなヘルプを必要としているか、そしてお世話をする子どもの年齢によって決まります。赤ちゃんの世話のスケジュールは、学童の世話のスケジュールとは異なります。

スケジュール例

  • 朝、子ども達を起こしたり、お風呂に入れたり着替えさせるなど
  • 子どもたちと遊ぶ、楽しく過ごせる工夫をする
  • 食事の用意や後片付け
  • 身の回りのお世話(ベッドメキングや、子ども服の洗濯など)
  • 学校やクラブ活動への送迎
  • 宿題のサポート
  • 両親が留守中のお世話

自由時間や旅行について

Au Pair は、米国内を旅行し、探索する可能性がふんだんに与えられます。au pair プログラム期間中は週休二日制で、2週間の有給休暇があります。また、1年間のプログラムの終了後に、追加で1ヵ月間アメリカに滞在できる“トラベル マンス- 旅行月間”が付与されますので、憧れの場所を訪れ探索することができます! プログラム参加者のほとんどは期間中、そしてトラベル マンスを利用して、友人と旅行をするなど、アメリカ滞在を満喫しています また、旅行会社 "Trek America" が運営するツアーは、参加したり、自分で旅行プランを立てたりなど、楽しみ方は人それぞれです。アメリカは広く、大きな都市もあれば、息をのむような風景、そして自然の素晴らしさなど、多様性に満ちあふれています。 旅行先や人気スポット例>

  • -大都会ニューヨーク
  • -エンターテイメントの街ラスベガス
  • -自然の雄大さを満喫できるグランドキャニオン
  • -オシャレな若者が集まるロサンゼルス 等 
どこを選んでも、生涯忘れることのない思い出を残してくれることでしょう。

留学

Au pair プログラムに参加すると、学期期間中週に最低3時間、地元の大学や短期大学などの教育機関で希望の授業を受けることができます。英語はもちろんのこと、英語以外の語学や心理学、マーケティング、そしてファッションデザインやカメラ・動画撮影ほか、様々なコースの受講が可能です。 学位取得を目的としませんが、様々なタイプのコースから選択することが可能です。

コースの例>

  • 単位取得コース – 授業の参加や課題を提出し、テストを受けると、成績結果を受け取ることができます。
  • 単位を取得しない、またはキャリアコース – いくつかの大学で受けることができます。学位や単位取得を目的とせず、自分のキャリアに関連する科目や、興味のある科目を選択し受講することができます。※単位取得はできません。
  • 聴講生学習コース – 課題の提出や終了時のテストは受けずにコースを受けることができますが、単位は取得できません。
  • UCLAオンラインコース – American Studies Onlineは、自習とインストラクターの指導を含めた19週間のオンラインコースです。オンライン授業ですが、読み書きはもちろん、資料の共有や、他学生との交流もあります。また、他の学生とプロジェクトに取り組む事もあります。これらはすべて、学生が米国文化をよりよく理解できるように考案されています。

滞在先のホストァミリ―から年間$500(約5万円)のサポートがあり、また、到着後は現地の大学・短期大学への入学サポートも行ってくれます。(※希望者はUCLAオンラインコースの申し込みも可能) 受講コースを選択する際、本分の子どものお世話に支障がでないスケジュールにすることが大事ですが、様々な時間帯に数多くのコースが設定されています。 学校授業やコースへの参加は、ビザ取得の条件でもあります。また、au pair プログラム修了証明書を取得するには、学校に通う事などのプログラム指定条件を満たす必要があります。

現地サポートネットワーク

Au pair プログラムは、あなたがプログラムに参加するにあたって、そのすべての段階において、専門のサポートネットワークがありますので、ご安心ください。

Au Pair in Americaは、地区ごとに責任者を配置する“クラスター制”を採用しています。ホストファミリー宅に到着すると、そのクラスターの一部となります。各クラスターには、“コミュニティー・カウンセラー”と呼ばれる地区責任者がいて、、現地でのサポートや滞在期間中のアドバイスなどを行います。大変なことがある場合には、その対応の手伝いをし、また、同じ地区に住むau pair の交流会なども主催してくれます。

Au pair アメリカのプログラムはこんな方にお勧めです!

  • 子どもと一緒に過ごすことが大好き
  • アメリカでの生活に憧れている
  • 急な変更やお願いに柔軟に対応できる
  • 異文化を楽しみ、新しい事に挑戦することが好き
Au Pair in Americaに参加して、世界観を広げ、新しい生活を体験し、可能性を広げたい方にはピッタリのプログラムです。


もしあなたが...

  • 子どもと一緒に過ごすことが大好き
  • アメリカでの生活に憧れている
  • 急な変更やお願いに柔軟に対応できる
  • 異文化を楽しみ、新しい事に挑戦することが好き
  • Au Pair in Americaに参加して、世界観を広げ、新しい生活を体験し、可能性を広げたい方にはピッタリのプログラムです。